トップページ > 商品一覧 > 赤穂の天塩 > 大避神社 清め塩1kg

大避の塩1kg

●1月下旬(1/29以降)順次発送●お清めや厄払いの盛り塩に!大避神社 清め塩1kg

おすすめ

商品番号 11520

当店通常価格1,280円(税込)

[13ポイント進呈 ]

数量

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

兵庫県赤穂市坂越にある大避神社(おおさけじんじゃ)。瀬戸内海に面したこの神社は秦 河勝(はたのかわかつ)を祭る。
この神社は秦氏が戦を避けてこの地に逃れたことから大避(おおさけ)と名付けられたといいます。

坂越の製塩メーカー、赤穂化成は「土用丑の日」の令和2年7月21日、無病息災・家内安全・開運招福を祈願しました。

夏の土用の潮は一年で最も霊験あらたかとされ、伊勢神宮では毎年の土用にくみ上げた海水で塩をつくり、神前へ奉納する習わしがあるといいます。

この日、眼前に秦 河勝を祀る生島を眼前に瀬戸内の海岸(坂越浦)で同神社の宮司による神事を行いました。
「皆が無病息災であるように、また、開運招福をご祈祷した。」と宮司。



スタッフ皆も神事に参加。一緒に塩にパワーが宿るようにお祈りをしました。


正面右の海上に浮かぶ生島(国の天然記念物)には秦河勝を祀っており神域となっているため、現在でも人の立ち入りを禁じています。

その坂越浦で汲み上げた海水を流下式製塩法を再現した赤穂化成によって塩分を濃縮してから平釜で煮詰めて製造された「大避神社 清め塩」。しっとりとして程よく水分を含んでいます。


大避神社は坂越浦のすぐそば、小高い山の中腹に位置しています。


境内前ではマスクをした狛犬がお出迎え。


拝殿。歴史の趣を感じます。大避神社は大避の名前の通り、厄を避けるという意味もあって古くから厄除け(やくよけ)や海上安全ににご利益があるとされています。商品パッケージにも通常であれば「厄除け」と記載するところ神社の名前にあやかり「厄避け」と記載しております。


絵馬堂には江戸時代以降の絵馬が40あまり。
中には享保7年(1722年)の絵馬もあり、船絵馬としては日本で最も古い貴重なものとされています。


狛犬の目線の先には生島と瀬戸内海(坂越浦)が。天気の良い日にいくと清々しい気分になります。


しっとりして適度に水分を含んだお塩は盛り塩にも最適です。


※写真のお札、お皿等は販売しておりません。(いずれの商品にも付属いたしません)

商品名

大避の塩1kg

内容量

1kg

諸注意

本品は食用塩ではございません。子供の手が届かないところに保管してください。本品は金属を腐食させることがありますので、金属製の器のご使用はさけてください。本品は吸湿性があるため、開封後はチャックをしっかり閉じてください。

販売者

株式会社アコール