アコールについて


About

楽しく健康に

海洋深層水は海の深いところをゆっくりとした速度で進んでいます。
そしてその流れが湧き上がる高知県室戸沖は
とても豊かな生態系が形成される海域となっています。

私たちアコールも海洋深層水と同じく、ゆっくりと着実に歩を進め、
商品を通じて皆様の毎日の生活を
豊かに出来ればと考えております。

私たちが考える豊かな生活とは、 健康が礎となり、
楽しさ・笑い・喜びが積み上がっていることです。
海洋深層水や食品を通じて健康を、そして同時に
「ほっこりするような小さな楽しさ、笑い、喜び」も
一緒に皆様にお届け出来るよう努めてまいります。

会社概要

会社名 株式会社アコール
代表取締役 池上幸志
設立 平成15年9月
営業開始 平成15年10月
取引先 赤穂化成株式会社
株式会社天塩 他
所在地 〒678-0172 兵庫県赤穂市坂越333番地
TEL 0791-46-8010 (代表)
0120-32-6032 (ご注文・問合せ窓口)
FAX 0120-32-8332 (ご注文・問合せ窓口)
HP https://akol.jp
E-mail info@akol.jp
ネット運営者 深澤由理

グループについて

「AKOグループ」は、赤穂化成株式会社を中心に、株式会社天塩、株式会社東浜、 株式会社アコール、 株式会社AKOの5社で、「赤穂の天塩」、海の深層水 「天海の水」を はじめ、自然の豊かなミネラルを提供し、お客様の生活の質の向上に貢献いたします。 また、生活文化の発展を願い、地域文化継承活動に取り組んでいます。弊社株式会社アコールは、赤穂化成商品を取り扱う通信販売会社になります。

グループ沿革

「十州塩田発祥の地」である赤穂東浜塩田がルーツです。
赤穂では古代から製塩が行われ、弥生時代末期の土器製塩跡が確認されています。また奈良時代の756年には、一部の塩田が塩荘園として、東大寺へ寄進されています。 1626年、赤穂藩の事業として石積の入浜式塩田の開拓が始まって以来、大規模な塩田となり、江戸をはじめ全国に「にがり入りの赤穂の塩」の名を拡げ、瀬戸内十州塩田の牽引役として地位を築きました。それ故、「十州塩田発祥の地」とも呼ばれています。 その入浜式塩田の開拓の地が「赤穂東浜塩田」となり、近世には、赤穂東浜塩業組合として、昭和46年(1971年)塩田整備法施行後は、弊社の親会社である「赤穂化成株式会社」が、その流れを継承しています。
1947年 赤穂東浜塩業組合に化成品部門が設立され、海水に含まれる成分の特性と機能の研究を進め、食品・医薬・化学工業・製鉄・窯業・肥料などの多方向に使用される商品を開発。
1971年 塩を効率的に生産できる「イオン交換樹脂膜製塩法」の登場により、従来の塩田による製塩方法は廃止(塩業整備法の施行)され、赤穂東浜塩業組合はこれを機に解散、同組合の化成部門を母体とする赤穂化成株式会社が誕生。
1973年 塩田製塩時代の塩を求める「自然塩運動」をきっかけに、その特色である、にがりを含んだあら塩「赤穂の天塩」が誕生。その後「赤穂の天塩」姉妹品を次々と開発提供し、豆腐用凝固剤の分野でも高機能の凝固剤を開発販売。他方、工業薬品分野においても、高純度医薬原薬、特殊焼成のチタン系黒色顔料、特殊機能と形状のマグネシウム化合物などを開発販売。
1973年 ユーザーニーズをより早く収集し、商品開発に反映するために、東京に営業所を開設。
1990年 事業拡大と情報化時代に対応すべく東京営業所を発展的に解消し、改めて東京支店として千代田区に移転。
1995年 「塩の自由化」に備え、次世代の塩業を模索。より安全・安心な塩・にがりの製造を目指し、環境の優れた海水を原料とするため、未知なる素材<海洋深層水>に着目。長年培った海洋科学の技術を活かし、ミネラル豊富・清浄・低温という特製を持つ海洋深層水の研究に着目。
1998年 海洋深層水の商品化に成功。マグネシウム豊かな「天海(あまみ)の水」の販売を開始。
1999年 「天海の塩」の販売を開始。
2000年 海洋深層水関連商品の生産拠点として、高知県室戸市に深層水事業所を竣工し、海洋深層水のさらなる商品化開発に取り組む。
2002年 食品工場、天塩製造設備を改修し見学通路を設置。海洋深層水を利用した商品として「こだわりの豆乳」「天海のにがり」の販売を開始。
2003年 ユニチカ株式会社より自社株を買い取り、4月1日より自主独立の新生、赤穂化成株式会社としてスタートする。通信販売会社として、株式会社アコールを設立する。 深層水事業所が、HACCPの承認を受ける。(深層水飲料メーカーとしては日本で初めて)
2007年 「天海の水」アコールオリジナル硬度商品 硬度500、硬度1200の販売を開始。
2009年 本社を現在の兵庫県赤穂市坂越に移転。同年、赤穂化成株式会社、 株式会社天塩、アコール3社にてAKOグループを結成。
2017年 ブランド牡蠣として名高い播州赤穂・坂越の殻付き牡蠣に、室戸海洋深層水を掛け流すことで美味しさを極めた、深層水牡蠣「プレミアム・オイスター」の販売を開始。